toggle
2016-03-29

I’m woman. FAM-VERCE 2008.12月号

ウーマン12

 

会えないクリスマス

 

片思いの夜、

女は朧気な彼の記憶を辿る

あの声を呼びおこし、心覚えたあの指先に目を閉じ手を伸ばす

あの日「好きな人がいる」と照れくさそうに言った彼に

女は二度と出来ない笑顔をみせた。

そして悲傷に満ちた夜、

女は悲嘆の涙に溺れた。

 

今年もやってきた 友人として会えるこの宴に

彼は美しい女性を連れてきた

 

自分が女として 彼に

逢えないのは当たり前

抱かれることも遠い夢

 

たとえ女として会えない聖なる夜に

友人として 彼の笑顔を見れるなら、

あの声を肌に感じとることができるのなら・・・

 

諦めきれない思いと

あの女性への嫉妬と葛藤を繰り返し、

自分を納得させながら

この恋を せつなくも選んでしまった女は

 

今夜も 彼の記憶を辿ってしまうのだ

 

constitution / 鏡花 illustration / kikue FAM-VERCE 2008.12月号 I’m woman

 

福井のフリーペーパー「fam」で、掲載している「I’m woman」という記事コーナーのイラスト制作やデザインをさせていただいております。鏡花さんの文章は、毎月艶やかで、女心の深い部分をつく、深い詩で、密かなファンが多数存在するとか…。ぜひ、女性の方に読んでいただきたいです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です