toggle
2016-03-29

I’m woman. FAM-VERCE 2009.11月号

ウーマン11

 

香りの行方

 

 

高貴な香りが通り抜けて

女は思わず立ち止まる

 

静かに静かに記憶を辿り

あの頃の映像を呼び起こす

せつなくも甘い、ささやかで密な

真実と孤独の横恋慕

 

変わることのない、永遠の過去が

やさしく女を抱擁して 背中を押した

 

 

そして女は謙遜しながら

前を向いて また歩き出す

 

きっと来年も沁みる香りに

一瞬だけ立ち止まり

迷わず陶酔するのでしょう

 


 

ふとした瞬間に思い出す恋があります。女性は浸ることも切り捨てることもできますが、思い出すということは〝大切な過去〟として受け入れられているという証かも知れません。

 

constitution / 鏡花 illustration / kikue FAM-VERCE 2009.11月号 I’m woman

 

福井のフリーペーパー「fam」で、掲載している「I’m woman」という記事コーナーのイラスト制作やデザインをさせていただいております。鏡花さんの文章は、毎月艶やかで、女心の深い部分をつく、深い詩で、密かなファンが多数存在するとか…。ぜひ、女性の方に読んでいただきたいです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です