toggle
2016-03-29

I’m woman. FAM-VERCE 2008.5月号

ウーマン05

 

無償の愛

 

愛という世界に煩悩が存在しないのなら

どんなに穏やかに人を愛せるだろうか。

親が産み落とした子を愛するように、

見返りを求めず、ただ愛すること。

 

男と女に 愛が永遠に続かないのは

喜怒哀楽すべての感情を、愛と化してしまうからか。

なぜなら、自己満足を得るために

愛を一方的に映し込もうとしてしまう。

 

どうせなら、女として生きているこの世界に

無償の愛を 夢でもいいから

自らの心に育ててみたいものだ。

そして、ただ、ただ穏やかに愛を分かち合いたい。

 

 

※愛する過程でいろんな感情や、物事が遮ることがあります。現実には愛を常に感じることは困難です。それでもちょっと〝愛〟を感じた瞬間、人は幸せを感じ、満ちることができるのかも知れません。

 

constitution / 鏡花 illustration / kikue FAM-VERCE 2008.5月号 I’m woman

 

福井のフリーペーパー「fam」で、掲載している「I’m woman」という記事コーナーのイラスト制作やデザインをさせていただいております。鏡花さんの文章は、毎月艶やかで、女心の深い部分をつく、深い詩で、密かなファンが多数存在するとか…。ぜひ、女性の方に読んでいただきたいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です